News

2018-03-29

ショップと周辺情報:ショップ紹介#1

今回は、ショップ紹介として店内の様子などをご紹介したいと思います。

 

1

茨城県龍ケ崎市、県道5号線沿いに当店はあります。

 

S_7610082239645

S_7686383943456

イタリアの国旗が目印の、三階建ての建物です。

 

S_7686382421105

S_7686382203525

2階のウィンドウはビスポークテーラーの工房を

イメージしたディスプレイ。

アンティークのミシンや仮縫いのジャケットからは、

本物の香りが漂います。

 

S_7686383561273

一階の駐車場から見えるショーウィンドウディスプレイ。

掛けてあるのは当店で取り扱っている生地のバンチブック。

カラフルなバンチの中にある運命の一着が、貴方との出会いを待っています。

 

S_7686384704210

フルオーダーパンツの型紙

 

S_7686382681331

S_7686381934754
1階正面のショーウィンドウは、裁断前の葛利毛織ドミンクスの

ジャケット生地が目を惹きます。

 

S_7686382937027

 

S_7686383222770

130年以上前の裁断用ハサミは今ではなかなか見られない特大サイズ。

裁断したスーツの数だけ重みを感じます。

 

 

S_7672133311519

ドアを開けた右側には、職人が様々な作品を生み出す

工房をご覧いただけます。

 

 

S_7610112758416

ドアから正面

 

S_7610083898368

左、オーダーメイド専門店としては珍しく、

既成品のカジュアルウェアも多数ございます。

 

S_7610084008823

ドアから左奥、落ち着く音楽の流れる広々とした店内。

 

S_7610082599901

棚にはオーダースーツの生地が並びます。

5000種類を超える圧倒的な生地数。

上段にはドーメル、アリストン

中段は2018年春夏物

下段は一年を通して着用頂けるオールシーズン物。

 

S_7610082693548

上段手前には、現存する世界最古の生地マーチャント 『DORMEUIL -ドーメル- 』

本社がフランス、織りは英国。

「フランス生まれ、英国育ち」といったところでしょうか。

世界3大ブランドといわれるドーメルは、高級テーラーは勿論、

ラグジュアリーなアパレルメーカーを顧客に持ち

現在では80ケ国以上に生地の供給を行い世界的な評価を受けています。

当店はドーメルの正規代理店。

フルコレクションをご用意しております。

 

S_7610082772245

隣にはイタリア アリストン。

日本ではあまり名の知られていないアリストンですが、現地イタリアでは

ゼニアにも並ぶ人気のあるコレクション。

日本の百貨店などにはあまり出回っておらず、

日本では取り扱っているテーラーも少ないので、

「知る人ぞ知る」レアな高級ブランド。

こちらもフルコレクションをご覧頂けます。

しなやかで上品なビジネススーツ用~華やかな結婚式やパーティー用生地まで。

奥にはランバンや、オバマ大統領も着用したスキャバル

是非一度お手に取ってご覧下さい。

 

S_7610082887274

中段、下段には葛利毛織をはじめとする国産生地、

ゼニア、カノニコ、ロロピアーナ、ビエレッシ、テシルストローナ、グアベロ etc… イタリー生地

ハリソンズ、ダロウデイル、クリソルド、ジョンフォスター etc… 英国生地

 

S_7610082973054

聞きなれない生地ブランド名も、実は高級ブランドが使用していたりします。

例えばクリソルドはポールスミスのブリティシュコレクションを製作しています。

これだけの生地を用意しているからこそ、貴方が求める一着に必ず出会えます。

 

 

S_7610084117665

こちらは柄や色合いなどイメージ固めにピッタリのコーナーです。

主力ドーメルAmadeus365を始め、アリストン、ランバン、カルロバルベラなどが並びます。

 

 

S_7610083054949

S_7686384336727

S_7686503531821

メンズヨシワラが、真に自由に、真に気ままに

オーダースーツ、オーダーシャツを仕立てることができる理由の1つは、

一流の仕立て職人がショップに常駐しているから。

 

S_7688000700726 S_7688001600554

 

店内工房では工場ではできない高度な仕立てを施したり、

洋服直しやリフォーム、スーツだけでなく、ジーンズにシャツ、靴磨き、、、

ポケットチーフや蝶ネクタイのオーダーメイド制作 など

と様々なニーズにも対応。

痩せた 太った 破けた ボタンが取れた などの

アフターフォローも気軽にご相談ください。

【お直しについて】

 

S_7610084228718

こだわりのオーダーネクタイやオーダーポケットチーフもございます。

スーツ、シャツだけではなく、靴や小物までトータルでコーディネート

出来る事も当店の魅力です。

 

 

S_7610084347569

エルメスなどの高級アパレルを顧客に持つ『ドイツ ペリンガー社』

ノブレッサカーフを使用したオーダーバッグをご提案させていただきます。

上質な革の 色、形、ステッチを選び、自分だけのバッグをお仕立てください。

 

 

S_7610084511403

ご来店頂いたお客様によく、『このカラフルな生地は何?』とご質問をいただきます。

こちらはなんとオーダースーツの裏地。

幾何学模様や花柄、ハート柄など・・・

実は江戸の昔から日本人は裏地に凝る習慣があったんだそう。

江戸時代も中期になってきますと、贅沢を禁止する法令が出され

身分によって着るものが厳しく制限されたのですが、

御上に対抗して表地は地味を装いながら、隠れた裏地に凝る。

裏だからこそ表現できる自由なおしゃれは、江戸っ子好みの「粋」であり、

ちらりと垣間見えるそれを見逃さず気づくことのできる人が「通」。

逆に、それをひけらかすのは「野暮」と笑われたのだとか。

 

 

S_7610112783480

オーダースーツの本場、英国サヴィル・ロウの有名テーラーもこぞって使用する

高級ライニングもご用意しております。

珍しい柄のグラフィックデザインなど、見ているだけでもワクワクします。

表地だけではなく裏地までも斬新に思いのままに、オーダーを楽しみましょう。

 

 

S_7610084789843

入って左手、窓際に並ぶのはメンズヨシワラのオーダーシューズ。

グッドイヤーウェルト製法にてお作りいたします。

 

 

S_7610084911083

革、デザイン、ステッチ、底材・・・様々な項目をお選び頂けます。

サイズも長さだけではなく巾も調節できるので

甲高幅広、サイズの割に細い足、など既製品の靴でお悩みの方も多いのでは。

足に合わない靴は痛くて…

当店のオーダーシューズを履いたら、出かけるのが楽しみになるかも。

 

 

S_7610084663906

メンズヨシワラの靴磨きメニューでも使用しているシューケア商品。

サフィールノワールのシューケアも販売しております。

定番のクリーム クレム1925やブラシ、ローション。

オススメはハイシャイン専用ワックスのミラーグロス。

鏡面磨きで、つま先がキュ!と光った靴はスーツスタイルを引き締めます。

 

 

S_7610112805029

クロコダイルベルトやクロコダイルシューズも当店の得意分野。

靴のあまり革で名刺入れも制作。

ぜひお問合せ下さいませ。

 

 

貴方が今まで出会ったことのない、上質な冒険、未体験の自由、

『本当のオーダー』をメンズヨシワラで体感してください。

記事一覧トップ

page top